2018年12月29日 (土)

こんにちは。米政府機関の閉鎖の影響でシカゴIMM通貨先物の公表は政府機関再開後になります。また、12/25、1/1は火曜日で祝日に当たるため、12/24と12/31の月曜日のポジションが公表されます。

この1年間のドル指数(DXY)、米株価(ダウ工業株30種)、投資家恐怖心理指数(VIX)の推移を見ておきましょう。

■ドル円
usdjpysource: 上田ハーローのデータを元に作成

■米ドル指数先物(DXY)
dxysource: Yahoo financeのデータを元に作成

■ダウ工業株30種
djisource: Yahoo financeのデータを元に作成

■投資家恐怖心理指数(VIX)
vix source: Yahoo financeのデータを元に作成

クリスマス休暇前に急落した米株価も28日には落ち着きを取り戻したようです。ただ、政府機関の閉鎖は継続、メキシコとの国境の壁を巡ってはトランプ米大統領が成立しない予算を巡り苛立ちを隠せないです。波乱の年末年始が予想されます。

応援クリックおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年12月22日 (土)

こんにちは。本日は冬至です。かぼちゃと柚子湯が定番ですね。どちらも風邪をひかない知恵でしょうか。ところで、今週も南アランドのポジションの公表はありませんでした。また、米株価は3連続の下落で調整(?)が本格化しそうです。

21日に公表された18日現在のシカゴIMMの非商業(投機)ポジションでは、ドルが295億ドルでほとんど変わらず。円は1兆2,846億円の売持(ドルでは114億ドルの買持)に小幅増、ユーロは66億ユーロの売持(ドルでは75億ドルの買持)、豪ドルは35億豪ドルの売持(ドルでは25億ドルの買持)に減少。NZドルは3億ドルの買持(ドルでは2億ドルの売持)に転換、カナダドルは8億カナダドルの売持(ドルでは6億ドルの買持)に大幅減少しました。 ※ドルのポジションは円、ユーロ、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドル、NZドル、メキシコの金額を合計して算出、レートはFRBのメジャーカレンシーインデックスを使用しています。

■シカゴIMM非商業ポジション

項目 Net(ネット) Dif(増減) Long(買) Short(売) Open
(未決済残)
JPY -102,771 -5,165 26,957 129,728 214,868
EUR -53,124 3,163 147,654 200,778 505,711
GBP -60,723 -18,304 29,162 89,885 204,948
CHF -22,926 -4,659 8,437 31,363 70,943
CAD -7,457 4,212 51,566 59,023 191,476
AUD -35,069 10,462 17,970 53,039 112,262
NZD 3,411 18,652 18,820 15,409 29,675
MXN -769 -12,211 49,996 50,765 122,610
BRL 219 232 8,029 7,810 12,741
ZAR -- -- -- -- --
BTC -1,342 -429 2,100 3,442 4,591

source:CFTC

-----【USD】 1コントラクト=1,000ドル ------------------------------------------------- Dxysource:CFTC

ドル指数は2,073コントラクトのロング減少の36,049コントラクトのロングとなりました。

-----【JPY】 1コントラクト=12,500,000円 ----------------------------------- Jpysource:CFTC

円は5,165コントラクトのショート増加の102,771コントラクトのショートとなりました。

-----【EUR】 1コントラクト=125,000ユーロ ---------------------------------- Eursource:CFTC

ユーロは3,163コントラクトのショート減少の53,124コントラクトのショートとなりました。

-----【GBP】 1コントラクト=62,500ポンド ----------------------------------- Gbpsource:CFTC

ポンドは18,304コントラクトのショート増加の60,723コントラクトのショートとなりました。

-----【AUD】 1コントラクト=100,000豪ドル ---------------------------------- Audsource:CFTC

豪ドルは10,462コントラクトのショート減少の35,069コントラクトのショートとなりました。

-----【NZD】 1コントラクト=100,000NZドル ---------------------------------- Nzdsource:CFTC

NZドルは18,652コントラクトのロング増加の3,411コントラクトのロングとなりました。

-----【CAD】 1コントラクト=100,000カナダドル ------------------------------ Cadsource:CFTC

カナダドルは4,212コントラクトのショート減少の7,457コントラクトのショートとなりました。

-----【CHF】 1コントラクト=125,000スイスフラン ---------------------------- Chfsource:CFTC

スイスフランは4,659コントラクトのショート増加の22,926コントラクトのショートとなりました。

-----【MXN】 1コントラクト=400,000ペソ ------------------------------------ Mxnsource:CFTC

メキシコペソは12,211コントラクトのショート増加の769コントラクトのショートとなりました。

-----【RUB】 1コントラクト=2,500,000ルーブル ------------------------------ Rubsource:CFTC

ロシアルーブルは8,923コントラクトのロング増加の19,686コントラクトのロングとなりました。

-----【BRL】 1コントラクト=100,000レアル ---------------------------------- Brlsource:CFTC

ブラジルレアルは232コントラクトのロング増加の219コントラクトのロングとなりました。

-----【ZAR】 1コントラクト=500,000ランド ---------------------------------- Zarsource:CFTC

南アランドは555コントラクトのショート増加の0コントラクトのショートとなりました。

-----【BTC】 1コントラクト=1ビットコイン ---------------------------------- Btcsource:CFTC

ビットコインは429コントラクトのショート増加の1,342コントラクトのショートとなりました。

応援クリックおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年12月15日 (土)

こんにちは。昨日は忠臣蔵、赤穂浪士が吉良邸に討ち入った日です。泉岳寺の義士祭は観ることはできませんでしたが、仕事帰りに寄ってみました。浪士の墓に線香をあげる人も相応にいらっしゃり列ができていました。

義士祭

14日に公表された11日現在のシカゴIMMの非商業(投機)ポジションでは、ドルが293億ドル、円は1兆2,201億円の売持(ドルでは108億ドルの買持)、ユーロは70億ユーロの売持(ドルでは80億ドルの買持)に減少、豪ドルは46億豪ドルの売持(ドルでは33億ドルの買持)に減少。NZドルは15億ドルの売持(ドルでは11億ドルの買持)とほとんど変わらず、カナダドルは12億カナダドルの売持(ドルでは9億ドルの買持)に増加しました。 ※ドルのポジションは円、ユーロ、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドル、NZドル、メキシコの金額を合計して算出、レートはFRBのメジャーカレンシーインデックスを使用しています。

■シカゴIMM非商業ポジション

項目 Net(ネット) Dif(増減) Long(買) Short(売) Open
(未決済残)
JPY -97,606 12,160 25,495 123,101 213,055
EUR -56,287 4,489 146,082 202,369 613,745
GBP -42,419 -2,669 47,649 90,068 255,703
CHF -18,267 1,528 16,858 35,125 81,518
CAD -11,669 1,267 41,672 53,341 161,530
AUD -45,531 5,224 14,520 60,051 148,414
NZD -15,241 6,056 19,127 34,368 62,587
MXN 11,442 6,919 66,195 54,753 184,120
BRL -13 -524 7,244 7,257 12,353
ZAR 555 -- 13,900 13,345 28,982
BTC -913 63 2,227 3,140 4,259

source:CFTC

-----【USD】 1コントラクト=1,000ドル ------------------------------------------------- Dxysource:CFTC

ドル指数は327コントラクトのロング減少の38,122コントラクトのロングとなりました。

-----【JPY】 1コントラクト=12,500,000円 ----------------------------------- Jpysource:CFTC

円は12,160コントラクトのショート減少の97,606コントラクトのショートとなりました。

-----【EUR】 1コントラクト=125,000ユーロ ---------------------------------- Eursource:CFTC

ユーロは4,489コントラクトのショート減少の56,287コントラクトのショートとなりました。

-----【GBP】 1コントラクト=62,500ポンド ----------------------------------- Gbpsource:CFTC

ポンドは2,669コントラクトのショート増加の42,419コントラクトのショートとなりました。

-----【AUD】 1コントラクト=100,000豪ドル ---------------------------------- Audsource:CFTC

豪ドルは5,224コントラクトのショート減少の45,531コントラクトのショートとなりました。

-----【NZD】 1コントラクト=100,000NZドル ---------------------------------- Nzdsource:CFTC

NZドルは6,056コントラクトのショート減少の15,241コントラクトのショートとなりました。

-----【CAD】 1コントラクト=100,000カナダドル ------------------------------ Cadsource:CFTC

カナダドルは1,267コントラクトのショート減少の11,669コントラクトのショートとなりました。

-----【CHF】 1コントラクト=125,000スイスフラン ---------------------------- Chfsource:CFTC

スイスフランは1,528コントラクトのショート減少の18,267コントラクトのショートとなりました。

-----【MXN】 1コントラクト=400,000ペソ ------------------------------------ Mxnsource:CFTC

メキシコペソは6,919コントラクトのロング増加の11,442コントラクトのロングとなりました。

-----【RUB】 1コントラクト=2,500,000ルーブル ------------------------------ Rub source:CFTC

ロシアルーブルは405コントラクトのロング増加の10,763コントラクトのロングとなりました。

-----【BRL】 1コントラクト=100,000レアル ---------------------------------- source:CFTC

ブラジルレアルは524コントラクトのショート増加の13コントラクトのショートとなりました。

-----【ZAR】 1コントラクト=500,000ランド ---------------------------------- Zarsource:CFTC

南アランドは555コントラクトのロング増加の555コントラクトのロングとなりました。

-----【BTC】 1コントラクト=1ビットコイン ---------------------------------- Btcsource:CFTC

ビットコインは63コントラクトのショート減少の913コントラクトのショートとなりました。

応援クリックおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年12月11日 (火)

今週も南アランドのポジション状況は公表されませんでした。これで5週連続です。

10日に発表された4日現在のシカゴIMMの非商業(投機)ポジションでは、ドルが325億ドルの買持、円は1兆3,721億円の売持(ドルでは111億ドルの買持)に増加、ユーロは76億ユーロの売持(ドルでは86億ドルの買持)に大幅増、豪ドルは51億豪ドルの売持(ドルでは37億ドルの買持)に減少、NZドルは21億NZドルの売持(ドルでは15億ドルの買持)に微増、カナダドルは13億カナダドルの売持(ドルでは10億ドルの買持)に増加しました。

■シカゴIMM非商業ポジション

項目 Net(ネット) Dif(増減) Long(買) Short(売) Open
(未決済残)
JPY -109,766 -5,442 32,717 142,483 226,835
EUR -60,776 -5,705 144,859 205,635 545,537
GBP -39,750 -600 43,935 83,685 235,704
CHF -19,795 1,273 17,913 37,708 79,008
CAD -12,936 -4,306 38,736 51,672 156,750
AUD -50,755 3,148 16,743 67,498 148,755
NZD -21,297 -757 17,694 38,991 56,348
MXN 4,523 -10,804 64,314 59,791 191,512
BRL 511 -1,944 6,748 6,237 11,372
ZAR -- -- -- -- --
BTC -976 3 1,898 2,874 3,822

source:CFTC

-----【USD】 1コントラクト=1,000ドル ------------------------------------------------- Dxysource:CFTC

ドル指数は858コントラクトのロング減少の38,449コントラクトのロングとなりました。

-----【JPY】 1コントラクト=12,500,000円 ----------------------------------- Jpysource:CFTC

円は5,442コントラクトのショート増加の109,766コントラクトのショートとなりました。

-----【EUR】 1コントラクト=125,000ユーロ ---------------------------------- Eursource:CFTC

ユーロは5,705コントラクトのショート増加の60,776コントラクトのショートとなりました。

-----【GBP】 1コントラクト=62,500ポンド ----------------------------------- Gbpsource:CFTC

ポンドは600コントラクトのショート増加の39,750コントラクトのショートとなりました。

-----【AUD】 1コントラクト=100,000豪ドル ---------------------------------- Audsource:CFTC

豪ドルは3,148コントラクトのショート減少の50,755コントラクトのショートとなりました。

-----【NZD】 1コントラクト=100,000NZドル ---------------------------------- Nzdsource:CFTC

NZドルは757コントラクトのショート増加の21,297コントラクトのショートとなりました。

-----【CAD】 1コントラクト=100,000カナダドル ------------------------------ Cadsource:CFTC

カナダドルは4,306コントラクトのショート増加の12,936コントラクトのショートとなりました。

-----【CHF】 1コントラクト=125,000スイスフラン ---------------------------- Chfsource:CFTC

スイスフランは1,273コントラクトのショート減少の19,795コントラクトのショートとなりました。

-----【MXN】 1コントラクト=400,000ペソ ------------------------------------ Mxnsource:CFTC

メキシコペソは10,804コントラクトのロング減少の4,523コントラクトのロングとなりました。

-----【RUB】 1コントラクト=2,500,000ルーブル ------------------------------ Rubsource:CFTC

ロシアルーブルは146コントラクトのロング増加の10,358コントラクトのロングとなりました。

-----【BRL】 1コントラクト=100,000レアル ---------------------------------- Brlsource:CFTC

ブラジルレアルは1,944コントラクトのロング減少の511コントラクトのロングとなりました。

-----【ZAR】 1コントラクト=500,000ランド ---------------------------------- Zarsource:CFTC

南アランドの発表はありませんでした。

-----【BTC】 1コントラクト=1ビットコイン ---------------------------------- Btcsource:CFTC

ビットコインは3コントラクトのショート減少の976コントラクトのショートとなりました。

応援クリックおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年12月 8日 (土)

こんにちは。二十四節気の大切(12/7)が過ぎ、冬らしい季節となってきました。暖冬のた寒さに身体が慣れていないため、今日から来週前半の寒さは堪えそうです。

今週はジョージ・ブッシュ米元大統領の死去に伴い12/5が「国民追悼の日」となった関係でシカゴIMM通貨先物の公表は12/10(月)に延期された模様です。

ドル指数(DXY)、米株価(ダウ工業株30種)、投資家恐怖心理指数(VIX)の推移を見ておきましょう。

■ドル円
usdjpy source: 上田ハーローのデータを元に作成

■米ドル指数先物(DXY)
dxy source: Yahoo financeのデータを元に作成

■ダウ工業株30種
djisource: Yahoo financeのデータを元に作成

■投資家恐怖心理指数(VIX)
vix source: Yahoo financeのデータを元に作成

米中首脳会談が終わりましたが、米中貿易摩擦は解消に向かわず、米FRBの金融政策も急速に利上げ休止に傾いてきています。米株価も足許で3連続の下落となり、下げ幅も伴っています。米長期金利も3%を割り込んできており、動きの鈍いドル円も円高に傾きつつあるようです。

応援クリックおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ