2014年12月25日 (木)

12/25 前日のサマリー: ドルの持ち高調整でドル円小幅下落

■コメント、変化率・NR7・ピボットなどはココに注目(お客様限定)を参照してください。
山内俊哉のココに注目
※取引画面にログイン後、アクセスをお願いします。

おはようございます。本日はクリスマスです。東京市場だけOpenしますが、為替レートは悪いし、たいして変動もしないのですから、この日は為替取引は休みにすればいいのにと毎年思ってしまいます。

■三極通貨(ドル、ユーロ、円)
東京時間は日経225平均株価が堅調推移となったものの、海外市場でドル/円は120円台後半まで上昇していたことで、利益確定のドル売りなどが持ち込まれ、じりじりと120.28円まで下落しました。麻生副首相兼財務相が午前中に「新内閣はアベノミクスに引き続き取り組んでいくことになる」と発言したもの影響はほとんどありませんでした。ユーロ/円もドル/円の下落に連れる形で147円近辺から146.45円まで下落しましたが、フォローはなく146円台後半での推移となりました。ユーロ/ドルも手掛かりがなく1.21ドル台後半での小動きでした。
ロンドン時間は主要な市場が休場となったものの、ドル/円は120.40円近辺へと小幅に上昇、ユーロ/ドルがスイスKOF景気先行指数が下振れしていたこともあり1.22ドルを回復するとユーロ/円も147円を回復する場面がありました。
NY時間は米新規失業保険申請件数が市場予想(29万件)から下振れする28万件となると、僅かなドル買いで120.52円まで上昇、ユーロ/円は147.13円まで連れ高となりました。ユーロ/ドルは瞬間1.2219ドルまで上昇しましたが、直ぐに1.22ドル近辺まで押し戻されました。NY午後には株式市場、債券市場の取引も終了、市場に手がかりがなくなったことで、各通貨とも小動きとなりました。クローズはドル/円が120.470円、ユーロ/ドルが1.21929ドル、ユーロ/円は146.935円。

■他通貨
全般的にドルの持ち高調整の売りが先行したこともあり、ドルストレートではポンド、豪ドル、NZドルが上昇、対円では豪ドルが小幅下落しました。クローズはポンド/円が187.390円、ポンド/ドルが1.55553ドル、豪ドル/円が97.667円、豪ドル/米ドルが0.81053ドル。

■前日の主な指標結果と発言
①スイス12月KOF景気先行指数:98.7 (予想99.5)
②米新規失業保険申請件数:28万件 (予想29万件)

■為替

通貨ペア引値前日比前日比(%)
USD/JPY 120.470 -0.182 -0.15%
EUR/JPY 146.935 0.069 0.05%
GBP/JPY 187.390 0.108 0.06%
AUD/JPY 97.667 -0.098 -0.10%
NZD/JPY 93.025 0.022 0.02%
EUR/USD 1.21929 0.00239 0.20%
GBP/USD 1.55553 0.00384 0.25%
AUD/USD 0.81053 0.00039 0.05%
NZD/USD 0.77268 0.00214 0.28%

source: uedaharlowfx

■三極(ドル、ユーロ、円)の1時間足
FXChart source:uedaharlowfx UH StandardChart
※チャート、文中およびクローズの為替レートは上田ハーローFXでの提示レート(Bid)です。

■株価

Index引値前日比
日経225 17854.23 219.09
FTSE100(英) 6609.93 11.75
DAX(独) 9922.11 56.35
NYダウ(米) 18030.21 6.04
S&P500(米) 2081.88 -0.29
NASDAQ(米) 4773.47 8.05

■金利

Country利回り前日比
米10年債 2.264 0.002
日本10年債 0.328 -0.005
英10年債 2.669 0.030
独10年債 1.244 -0.017

■コモディティ価格

Commodities引値前日比
NY金(期近) 1173.50 -4.50
NY原油(期近) 55.84 -1.28

source bloomberg.co.jp (株価、金利、コモディティ価格)

■本日の指標発表予定
12/25(木)
FX経済指標08:50日本 11月 企業向けサービス価格指数
FX経済指標12:50日本 黒田東彦日銀総裁講演
FX経済指標08:50日本 日銀・金融政策決定会合議事要旨
FX経済指標14:00日本 11月 新設住宅着工戸数
※m/m = 前月比、q/q = 前期比、y/y = 前年比

応援クリックおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ